シティビルサービス札幌に依頼して特徴のある物件に

シティビルサービス札幌に依頼して特徴のある物件に

シティビルサービス札幌ごきげんリサーチメイン

シティビルサービス札幌でペット可などへの改装は可能ですが注意事項があります。よく相談して決めましょう。

シティビルサービス札幌に依頼して特徴のある物件に

シティビルサービス札幌が行っている事業の一つが「賃貸建物のマネジメントとコンサルティング」であり、賃貸物件の運営に悩みがある人、賃貸物件の運営に興味がある人へ様々な角度から提案をしています。

※事業内容についてこちらで確認できます…株式会社シティビルサービス札幌 津田 芳典

安定した収入のためには入居率を常に高く保つことが必要となるのですが、ではどんな物件がもとめられているのというと最近の傾向ひとつに、ある需要に特化した物件というのがあります。

ペット可など、個性的なマンションに注目が集まっています。

しかし人気がある一方でトラブルが多発していることも事実。

どのような点に注意するべきか把握しておきましょう。

◇ペット同居可は実はトラブルの元。

シティビルサービス札幌は「リフォーム工事全般」も行っていますので、必要と思われる個所をリフォームをして見栄え良く、また「ペット可」などの特徴付けを依頼することも可能です。

ただし注意点が2つあります。

ペット同居可能にすると、隣住戸や近隣住民とのトラブルが発生する可能性が高くなり、内装も傷みます。

猫は爪研ぎの習性から、壁紙や壁そのもの、あるいは床をボロボロにする可能性があります。

糞尿・悪臭なども想定しておく必要があります。

◇リフォームよりもリノベーション。

もう1つの問題は、築30年超の物件は、リフォームでは長寿命化を果たせないということです。

おすすめはリフォームではなく、リノベーションです。

専有部分のみの改修になりますが、床を剥いでもらって配水管のリニューアルをしてもらうことが何より大事です。

築30年ではほとんどの配水管が老朽化しており、放置しておくと水漏れを起こして近隣に被害がおよぶ可能性があります。

また建物の寿命も傷みが早い分、短くなります。

◇シティビルサービス札幌でもリノベーションは専門領域です。

相談・依頼して、間取りからリセットしましょう。

リノベーションの利点は、壁などを解体して1から新しくできる点にもあります。

スケルトンのままのほうが入居者も見つけやすいので、内装費としての出費が軽減されます。

空室によるマイナス期間も短くなります。

PickUp Entry